有限会社藤橋鉄工所
"チャレンジ"=ものづくりの原点
セクション 企業コンセプト
創業90年の実績が信頼される"ものづくり"を支えています

弊社は、米沢市内唯一の鋳物工場として日々努力しております。鋳物は中空構造での成型能力の高さにおいて、現代の産業には無くてはならない技術であり、弊社ではFC,FCV,FCDなどの材質を駆使し、あらゆる製品を生み出しております。常に先人から受け継がれてきた“ものづくり”の原点を確かめ、新たな価値を思考し、挑戦していきます。
セクション 企業紹介(スライド)
1
2
3
4
5
スライド1
FC、FCD各種及び部品組
セクション 企業情報
企業名有限会社藤橋鉄工所
代表者代表取締役 藤橋 豊代表者
業種金属製品製造業
キーワード鋳物、ポンプ、ホイスト、農機具
事業内容鋳物部品製造、及び機械加工
所在地〒992-1125
山形県米沢市万世町片子字荒井東5846-1 [地図(Google)]
外観アクセスマップ
連絡先・担当者坂野 浩行
設立年度昭和27年6月
資本金10,000千円
従業員数19人 (男:18人 女:1人)
年間売上高216,000千円(平成23年5月期)
取引銀行米沢信用金庫、山形銀行、荘内銀行
主な取引先日立アプライアンス
鞄立産機システム
主な受注項目鋳造/機械加工
主な発注項目鋳造/熱処理/金型加工
セクション アピールポイント
  • 多品種・少ロット対応可能
  • 短納期可能
セクション 製品
  • ポンプ
  • ホイスト
  • 農機具などの鋳物部品
セクション 設備
機械名 メーカー型式数量
自動造型機金森新東2MJ 3.51台
高周波誘導炉インダクトジャパン1t、0.5t2台
自動バリ取り装置潟Rヤマ-1台
NC旋盤オークマ他-6台
マシニングセンタ日立精機-1台
セクション 沿革
大正11年織機、撚糸機の製造販売開始
昭和18年田中航空計器の航空部品製造開始
昭和34年鞄立製作所 多賀工場と取引開始
昭和47年現住所に工場移転
平成1年自動造型機導入
平成3年高周波電気炉導入
平成19年機械加工工場増設