有限会社永井家具店
創業大正二年、県内最古の手造り箪笥製造元
セクション 企業コンセプト
永井家具店は大正2年以来、県内で最も古くから手造り家具を製造し、職人の優れた技術を今に伝えております。
 地元産出の木材80%、山形・福島両県の木材20%を使用し、製造コストを安価に抑える為に原木の状態で買い付け、製造し、そして工場周辺に最低5年以上自然乾燥して置いております。これは木のアクを抜く事で木の反りを抑えることが目的です。また吟味しているのは、主として使う欅材の場合、産出地の標高が100m〜500mに産する杢目の細かく積んだ山欅のみを使用して、曲がり、反り、板巾のつまりを防いでいます。そしてまた、仕上がりの美しさと木の狂いを抑えきるという点から、良質の素材を選び、良い木材に仕上げることが製造の質を上げる決め手になるのです。
 質の良い物をできるだけ安く提供するため、かつての職人からの教えを頑に守って、これからも真面目にものづくりをしていきたいと思います。
セクション 企業紹介(スライド)
1
2
3
4
スライド1
工場敷地内の展示ルーム
セクション 企業情報
企業名有限会社永井家具店
代表者永井 信冶代表者
業種木材・木製品製造業
キーワード伝統工芸、家具製造・販売、手造り家具、米沢箪笥、熟練技
事業内容家具製造・販売
手造り家具
所在地〒992-0052
山形県米沢市丸の内二丁目2-47 [地図(Google)]
アクセスマップ
連絡先・担当者永井 信二郎
設立年度大正2年
資本金5,300万円
従業員数5人(男:3人 女:2人)
主な取引先株カリモク
株瀬戸内漆器
株マルイケ
セクション アピールポイント
  • 熟練技有り
  • 自社オリジナル製品有り
  • 手造り家具のオーダーメード
セクション 製品
  • 米沢箪笥
  • 桐箪笥
  • 桐箪笥(削り直し)
  • 和家具
  • 和箪笥
  • 箪笥・家具修理塗り替え
  • 無垢の木テーブル・椅子
セクション 設備
機械名 数量
手押鉋機1台
自動鉋機1台
丸の子機1台
昇降盤機1台
穴ほり機1台
プレス機1台
コンプレッサー1台
セクション 沿革
大正2年永井家具店創業
昭和31年有永井家具店設立
平成18年伝統工芸技能功労者賞受賞