株式会社タケマエ
進化を支え広がる技術未来へ
セクション 企業コンセプト
グローバルに展開される自動車産業 その中にあって課せられたニーズに的確迅速に応える事を使命に日々努力研鑽を続ける。

私たちは専門的ニーズを完璧に満たす、フレキシブルな対応力、社員個々の使命感と責任感に裏付けされた技術力で数々の実績を上げ信用をいただいてまいりました。
セクション 企業紹介(スライド)
1
2
3
4
5
スライド1
生産品:上段(A.T用ドラムクラッチ等) 中段(順送品、ダイセット品等)     下段(総切削品、スリーブ環等)
セクション 企業情報
企業名株式会社タケマエ
代表者代表取締役 竹前 秀夫代表者
業種金属製品製造業
キーワード旋削品加工・プレス品加工、プレス金型設計製作、オイルシール用金具、ゴム製品用金具
事業内容旋削品加工・プレス品加工
プレス金型設計製作
所在地〒992-1122
山形県米沢市万世町梓山字下原5495-41 [地図(Google)]
外観アクセスマップ
連絡先・担当者代表取締役 竹前 秀夫
設立年度昭和57年1月
資本金10,000千円
従業員数39人 (男:32人 女:7人)
年間売上高640,000千円(平成21年10月期) 
取引銀行山形銀行 米沢西支店
主な取引先NOK兜沒事業場、二本松事業場
主な受注項目プレス/熱処理/化成・表面処理/機械加工/金型加工/治工具加工
主な発注項目熱処理/化成・表面処理/機械加工/金型加工
セクション アピールポイント
  • 試作・単品もの得意
  • 多品種・少ロット対応可能
  • 短納期可能
セクション 製品
  • オイルシール用金具
  • ゴム製品用金具
セクション 設備
機械名 メーカー型式数量
プレス機アマダ他フリクションクラッチ11台
旋盤大隈他NC19台
バリ取り専用新東ブレーター他専用10台
洗浄機北村専用5台
自動加工機自社製専用7台
セクション 沿革
昭和56年市内にて削出品加工を始めた
昭和57年有限会社タケマエ設立
昭和59年バイパス工場を開設
昭和61年現在地に新工場開設
昭和61年株式会社組織に変更
平成 6年月産250万個対応の増築
平成13年BPS試作品の受注開始
平成16年BPS本格量産開始