彌満和精機工業株式会社
「確かなネジ」が YAMAWAのテーマです。
セクション 企業コンセプト
製造技術や商品向上はもちろん、品質管理向上にも努めます。

大正12年の創業以来、日々進歩する技術のニーズに合った最高品質の切削工具(タップ・ダイス・センタ穴ドリル)を研究・開発して参りました。わが国の機械工業の進歩と発展に貢献するという高い理想を創業の精神として掲げ、切削工具に特化したエキスパートとして、日々努力を重ねております。
セクション 企業紹介(スライド)
1
2
3
スライド1
オリジナル製品群
セクション 企業情報
企業名
ロゴ彌満和精機工業株式会社
代表者渡邊 芳男代表者
公式サイトURLhttp://www.yamawa.jp/yf/
業種その他の製造業
キーワードタップ・ダイス・センタ穴ドリル、高品質
事業内容あらゆる機械工業において、最も重要な基礎をなす「ねじ」の生産に必要不可欠な「タップ・ダイス・センタ穴ドリル」の専用メーカーとして、時代の要請に応える技術を追求し、より高品質な、そしてより高性能な製品の開発を通じて、より広範な産業分野の技術革新に貢献します。
所在地〒992-0057
山形県米沢市成島町二丁目1番74号 [地図(Google)]
外観アクセスマップ
連絡先・担当者佐藤 藤博
設立年度大正12年11月
資本金100,000千円
従業員数291人 (男:227人 女:64人)
年間売上高3,400,000千円(平成20年12月期)
関連会社株式会社 彌満和製作所、株式会社 彌満和プレシジョン、株式会社 やまわインターナショナル、株式会社 やまわエンジニアリング、株式会社 やまわテーシーセンター、台湾彌満和股フン有限公司、彌満和亜洲股フン有限公司
取引銀行三菱東京UFJ銀行、みずほ銀行、商工中金、山形銀行
セクション アピールポイント
  • 高精度対応技術力有り
  • 短納期可能
  • 多品種・少ロット対応可能
  • 自社オリジナル製品有り
セクション 製品
  • タップ・センタ穴ドリル
セクション 設備
機械名 メーカー型式数量
CNC自動旋盤-42台
NC旋盤-9台
ねじ研削盤/その他の研削盤自社製-432台
真空熱処理設備・表面処理炉自社製-14台
工具顕微鏡カールツアイス他-11台
自動検査装置自家製他-6台
SEM(電子顕微鏡)-1台
セクション 沿革
大正12年東京都において創業
昭和20年山形県米沢市に疎開
昭和38年工業標準化優良工場として工業技術院賞を受賞
昭和48年工業標準化実施優良工場として通産大臣賞を受賞
平成 8年ISO 9001認証取得
平成15年ISO 14001認証取得
平成21年環境貢献賞を受賞(日本工具工業会)
セクション 認証・許可・保有特許・取得資格・免許等
  • 平成 8年6月 ISO 9001認証取得
  • 平成15年1月 ISO14001認証取得