株式会社米沢食肉公社
誠実と信頼をモットーに、美味しさに安心を添えてお届けします
セクション 企業コンセプト
〜美味伝承〜 伝統の技と情熱で、語り継がれる美味しさを目指す

原料となる食肉処理から、商品である加工品製造販売まで、自社内で一貫生産できる体制を確立し、生産者からお客様までの距離が近い、造り手の顔が見える商品づくりを心がけています。また多品種少量生産を実現しており、小ロット対応や原料肉持ち込み加工など、完成したばかりの最新施設&設備から、お客様のご要望に沿った商品作りも得意としています。より優れた衛生環境を目指して、現在厚生労働省HACCP認証取得に向けた取り組みも進めているところです。お肉に関する事は、まず当社にご相談くださいませ。
セクション 企業紹介(スライド)
1
スライド1
セクション 企業情報
企業名
ロゴ株式会社米沢食肉公社
代表者尾ア 世一代表者
公式サイトURLhttp://www.yonesyoku.com
業種食料品製造業
キーワード食肉加工品製造販売、精肉・精肉加工品・惣菜の製造販売、レトルト加工、前述商品、受託製造
事業内容牛および豚の枝肉、部分肉卸売、ハム・サラミ・ソーセージ等の食肉加工品製造販売、精肉・精肉加工品・惣菜の製造販売、レトルト加工、前述商品の受託製造

・牛および豚の枝肉、部分肉、スライス肉
・ハム、ベーコン、焼豚、サラミ、ソーセージ
・ハンバーグ、コロッケや甘露煮などの惣菜

所在地〒992-1125
山形県米沢市万世町片子5379-15 [地図(Google)]
外観アクセスマップ
連絡先・担当者総務課・桜井 麗
設立年度昭和39年8月
資本金100,000千円
従業員数73人 (男:44人 女:29人)
年間売上高4,906,351千円 (平成22年3月期)
取引銀行山形銀行
JA山形おきたま
主な取引先県内・関東・東北
主な受注項目食品加工/農・畜産加工
主な発注項目食品加工/農・畜産加工
セクション アピールポイント
  • 熟練技有り
  • 試作・単品もの得意
  • 多品種・少ロット対応可能
  • 複合加工対応可能
  • 自社オリジナル製品有り
  • 高品質得意
  • 多様な要望に対応可能
  • 営業販売部門/有 本社
  • 企画商品開発部門/有 産学官交流/有
  • 所属団体・組織/ 日本食肉加工協会  やまがた食産業クラスター協議会
セクション 製品
  • 牛および豚の枝肉
  • 部分肉
  • スライス肉
  • ハム、ベーコン、焼豚、サラミ、ソーセージ ・ハンバーグ、コロッケや甘露煮などの惣菜
セクション 設備
機械名
レトルト加工機械
スモークハウス
味覚センサー
セクション 沿革
昭和39年樺u賜畜産公社を設立
昭和43年食肉処理加工施設を増設
平成12年新米沢市食肉センター稼働
平成18年米沢食肉公社に社名変更
平成22年新加工食品製造棟が完成
平成22年新部分肉処理棟が完成
セクション 認証・許可・保有特許・取得資格・免許等
  • 平成22年6月 JAS認定工場(K/KB-116)