米沢放電工業株式会社
超精密金属機構部品製造
セクション 企業コンセプト
多品種変量生産

電機、電子、自動車、医療等の工業製品用金型、自動機の超精密金属機構部品を、お客様のご希望により部分加工から総部品一括生産まで、また個別単一部品から量産部品までQCDを兼ね備えて生産しております。

最大月間生産量は、リニア高速切削、リニア放電、リニアワイヤカット、NC研削、3次元測定器等60台を超える機械で、マシンアワー28,000時間、部品種類数1,500種、部品数15,000個の実績を持っております。
セクション 企業紹介(スライド)
1
2
スライド1
工場内風景
セクション 企業情報
企業名米沢放電工業株式会社
代表者橘田 明弘代表者
公式サイトURLhttp://www.plant-yonezawa.com
業種その他の製造業
キーワード超精密金属機構部品個別受託製造業
事業内容超精密金属機構部品製造・販売
所在地〒992-1442
山形県米沢市芳泉町901 [地図(Google)]
外観アクセスマップ
連絡先・担当者枝松 純一
設立年度昭和47年10月
資本金40,000千円
従業員数78人 (男:69人 女:9人)
取引銀行きらやか銀行米沢支店、日本政策金融公庫、山形銀行米沢支店、米沢信用金庫南支店
主な取引先アルプス電気株式会社、株式会社タムロン、THK株式会社、東北エプソン株式会社、株式会社ニコン、日特エンジニアリング株式会社、パナソニック電工株式会社
主な受注項目切削加工/研削加工/ワイヤカット放電加工/形彫放電加工/表面処理/熱処理
主な発注項目熱処理/溶接/メッキ/表面処理/機械加工
セクション アピールポイント
  • 高精度技術力
  • 短納期
  • 試作・単品
  • コスト競争力
  • 多品種・変量ロット
セクション 製品
  • 精密プレス金型部品
  • 精密エンジニアリング・プラスチックモールド金型部品
  • 精密自動機部品
セクション 設備
機械名 メーカー型式
ワイヤカット放電加工機 Sodick-
型彫放電加工機 --
細穴放電加工機Sodick-
CNC微細穴放電加工機 Sodick-
立体マシニングセンター--
フライス盤静岡鐡工所-
汎用旋盤立谷川機械工業-
汎用平面研削盤 岡本機械-
CNC平面研削盤  Nagase-
汎用プロファイルグラインダーWaida-
プロファイル研削盤専用NC作図機Waida-
成形研磨機 湿式--
IEPCO 表面処理装置プラストロン -
小型真空熱処理炉中日本炉工業-
サブゼロ処理装置中日本炉工業-
低温戻し炉中日本炉工業-
接触・非接触三次元測定機 --
非接触三次元測定機OGP-
NC CADANDOR-
3次元CAD&CAMCimatron E-
ワイヤCAM DIPRO20Sodick-
Z-ONE 自動プログラミング装置ZESM-
JAPT2L自動プログラミング装置JAPAX-
頭脳RAPID 3D Photron-
セクション 沿革
昭和47年操業開始
平成 4年ネットワーク生産管理開始
平成14年連続操業開始
平成16年恒温・振動抑制工場完成