米沢浜理薬品工業株式会社
「独自の技術」 One Stop Shopで「じだい(時代・次代)適応」と「市場適応」をし続ける企業
セクション 企業コンセプト
薬品の要、「原薬」を生み出す。ハマリグループの生産拠点。高品質と高技術で世界に羽ばたく

当社は、大阪に本社を置く浜理薬品工業(株)を中心としたハマリグループの生産拠点として、1980年に設立。原薬、原薬中間体、健康食品用素材、食品添加物などの製造を行っています。ハマリグループの強みは、製造から販売までを一貫して手がけることができる“One Stop Shop”企業であること。それとともに「独自の技術」をモットーに、高度な開発力を活かして、「じだい(時代・次代)適応」と「市場適応」をし続け、ユーザーのニーズを的確にとらえた製品を提供し続けます。また環境対策や、GMP基準に対応した生産体制を構築し、低コストで高品質な製品を迅速に供給することで、国内外からの受託生産を可能にし確かな信頼を得ています。
セクション 企業紹介(スライド)
1
2
スライド1
エバポール
セクション 企業情報
企業名米沢浜理薬品工業株式会社
代表者高美 時郎代表者
公式サイトURLhttp://www.hamarichemicals.com
業種その他の製造業
キーワード医薬バルク・医薬品中間体、食品添加物、化粧品原料、機能性有機材料、研究・開発・製造・販売
事業内容医薬バルク(医薬品原体)医薬品中間体、食品添加物、化粧品原料及び機能性有機材料などの研究開発並びに製造販売を主業務としています。
所在地〒992-1128
山形県米沢市八幡原2丁目4300番地の18 [地図(Google)]
外観アクセスマップ
連絡先・担当者佐藤 正行
設立年度昭和55年5月
資本金450,000千円
従業員数137人  (男:119人 女:18人)
年間売上高3,412,000千円(平成21年9月期)
関連会社浜理薬品工業株式会社
取引銀行三井住友、三菱東京UFJ、山形銀行、七十七銀行、荘内銀行
主な取引先浜理薬品工業株式会社
主な受注項目医薬品原末、原液
主な発注項目医薬品原薬製造
セクション アピールポイント
  • より「優れた製法の開発」
  • より「高度な品質」の探求
  • そしてより「有用な物質」の創製へ
セクション 製品
  • 解熱鎮痛消炎剤
  • 抗潰瘍剤
  • 糖尿病薬
  • HIV治療薬
セクション 設備
機械名 メーカー型式数量
反応釜--146台
還元釜--5台
遠心分離機--30台
乾燥機--29台
セクション 沿革
1980年会社設立資本金1,000万円
1981年創業開始
1983年決算期9月に変更
1990年第二工場完成
1992年BEST-3活動開始
2000年Q・TLAB棟完成
2001年ISO14001認証取得
2005年第三工場完成
セクション 認証・許可・保有特許・取得資格・免許等
  • 平成13年2月 ISO14001認証取得