株式会社花角味噌醸造
上杉の城下町に代々続く 味噌蔵で仕込んだ豊かな風味
セクション 企業コンセプト
江戸時代より続く蔵で丹念な醸造を守りながら、時代に応じた味噌造りで食卓を香り豊かに彩ります。

上杉藩に仕え、新潟・会津を経て米沢に移入したのが1601年。
米を主とする生業から清酒、醸造酢の製造に加えて、安政4年(1857年)より味噌の製造販売を開始。一族で分業制をとり、明治3年より、味噌を主に製造。置賜盆地の清らかな地下水で仕込み、寒暑の激しい気候の中、醗酵熟成。「味噌」は、あくまでも脇役。主役を引き立てる、飽きの来ない味を皆様にお届けしています。「味噌」のことならお任せ下さい。
セクション 企業紹介(スライド)
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
スライド1
セクション 企業情報
企業名株式会社花角味噌醸造
代表者花角 圭一
公式サイトURLhttp://www.kakurikimiso.com/
業種食料品製造業
事業内容味噌・こうじ・関連商品の製造
味噌・漬物・醤油・こうじ・味噌加工品・関連食品の販売
通信販売、百貨店、スーパー、小売店、業務用卸等
所在地〒992-0031
山形県米沢市大町1丁目2番23号 [地図(Google)]
外観アクセスマップ
連絡先・担当者花角 圭一
設立年度創業 安政4年 改組 平成5年7月5日
資本金10,000,000円
取引銀行荘内銀行 米沢支店
米沢信用金庫 米沢南支店
主な取引先山形県醤油味噌工業組合、山形ソルト商事(株)、日本アクセス(株)、国分(株)、(株)山形丸魚、県内・市内小売店等
主な受注項目食品加工
セクション アピールポイント
  • 熟練技あり
  • 高品質得意
  • 自社オリジナル製品あり
  • 多品種・少ロット対応可能
  • 試作・単品もの得意
セクション 製品
  • カクリキみそ(米糀みそ、赤色系、淡色系、甘みそ、菊みそ他)
  • カクリキこうじ
  • カクリキ三五八(糀漬けの床)
  • 酢(米、穀物)
  • カクリキつや姫塩糀
  • カクリキ醤油
  • 加工味噌(かつみそ・そばみそ)
  • カクリキ味噌漬け
  • お味噌やさんのかくし味(菓子)
  • ドレッシング
  • フリーズドライ味噌汁
  • フリーズドライお粥
セクション 沿革
慶長6年上杉藩に仕え米沢に移入 米を主とする生業から清酒、醸造酢の製造
安政4年山形県米沢市東町にて初代花角喜兵衛、味噌醸造販売開業
平成5年株式会社花角味噌醸造へ組織変更
平成15年代表取締役会長花角喜次郎就任 代表取締役社長花角圭一(6代目)就任