近賢織物有限会社
日本のグッチを目指して
セクション 企業コンセプト
職人集団が創る  新時代の“衣”文化

世紀を超え、脈々と受け継がれた技術に現代感覚を加え、新時代のオリジナリティ溢れるもの創りをご覧下さい。
セクション 企業紹介(スライド)
1
2
3
スライド1
帯地の製作の様子
セクション 企業情報
企業名近賢織物有限会社
代表者近藤 哲夫 代表者
公式サイトURLhttp://yoneori-houraiya.jp
業種繊維工業
事業内容きもの地の製造販売
帯地の製造販売
その他和装小物の製造販売
所在地〒992-0038
山形県米沢市城南3丁目1-48 [地図(Google)]
アクセスマップ
連絡先・担当者近藤 哲夫
設立年度明治33年
資本金17,000千円
従業員数12人 (男: 4人 女:8人)
取引銀行山形銀行米沢支店
セクション アピールポイント
  • 熟練技有り
  • 試作・単品もの得意
  • 多品種・少ロット対応可能
  • 短納期可能
  • 複合加工対応可能
  • コスト競争力可能
  • 自社オリジナル製品有り
  • 高品質得意
  • 多様な要望に対応可能
  • その他
セクション 製品
  • お召しのきもの
  • 袋帯
  • 八寸帯
  • 四寸帯
  • 角帯
セクション 設備
機械名 メーカー数量
小巾織機オカムラ31
ジャガード桐生30
ドビー 大竹9
管巻 三光 16
ワインダーサンキン 1
セクション 沿革
万延元年 (1860年)群馬県桐生市より技術職人として 招聘される
明治33年現在地にて創業
昭和40年近賢織物(有)設立