株式会社小嶋総本店
創業410余年 米澤藩・上杉家御用達酒蔵
セクション 企業コンセプト
我社は、長い歳月先人達によって磨き上げられてきた日本酒の伝統を基盤に、常に「革新」の心をもち、いつの時代にも、そのときを生きる、優れた感性を持つお客様に選ばれ、喜んで頂ける酒造りを目指しています。

東光が立地する米沢盆地は、周囲が山にかこまれた豪雪地帯で酒造りに適した自然環境にあり、この地で四百十余年に亘り酒を醸してきました。

 寒仕込みは、真っ白な雪にすっぽりと包まれた蔵の中、清浄な空気と豊かな良水の恵みを受けながら、醪の声を聴き酒と対話する日々。心を込めて醸した酒で、飲む人の心も体も温まっていただけるよう、東光はこれからも伝統の精神を生かしながら技と心に磨きをかけて、良酒造りに精進していきたいと思っております。
セクション 企業紹介(スライド)
1
2
3
スライド1
精米所
セクション 企業情報
企業名株式会社小嶋総本店
代表者小嶋 彌左衛門代表者
公式サイトURLhttp://www.sake-toko.co.jp
業種食料品製造業
キーワード清酒製造業、醸造、飲料加工、食品加工
事業内容・精米所 
全量自家精米にこだわり連続76時間かけて大切に精米している
高級酒のタンクが並ぶ
・四号蔵

・東光 大吟醸袋吊り壜囲い
所在地〒992-0037
山形県米沢市本町二丁目2-3東町上通り [地図(Google)]
外観アクセスマップ
連絡先・担当者販売部・細川 秀子
設立年度昭和27年8月
資本金20,000千円
従業員数25人 (男:14人 女:11人)
関連会社株式会社 東光の酒蔵
主な取引先鰹ャ島洋酒店
山形県酒類卸
主な受注項目醸造・飲料加工
主な発注項目醸造・飲料加工/食品加工
セクション アピールポイント
  • 熟練技有り
  • 自社オリジナル製品有り
  • 営業販売部門/有 本社
  • 企画商品開発部門/有
  • 産学官交流/有 山形大学
  • 所属団体・組織/山形県酒造組合
セクション 製品
  • 清酒
  • リキュール
  • 焼酎
  • 粕漬
セクション 設備
機械名 メーカー型式
新中野式NF26型新中野工業NF26型
セクション 沿革
昭和27年小嶋総本店を法人化、株式会社となる
昭和59年リキュール製造の試験免許取得
昭和59年酒造資料館 「東光の酒蔵」開館
昭和60年食品製造販売許可取得(粕漬)
平成6年新中野式NF26型(コンピューター付自動制御)精米機導入により自家精米のほぼ全量が高精度となる
平成14年輸出開始
平成17年単式蒸留焼酎製造免許取得
平成19年第23代小嶋彌左衛門を襲名