株式会社ザクタテクノロジーコーポレーション
「信頼」と「安全」を実現する第三者試験機関
セクション 企業コンセプト
EMC試験、無線試験・認証、動作検証試験、信頼性試験、製品安全試験をワンストップでご提供する総合試験機関です。

市場に提供される製品は、その使用環境において信頼・安全が確保されていることが求められ、近年はその要求が更に強くなって来ている傾向にあります。
このためメーカーは、製品が性能・仕様を満足していることに併せてユーザーが安全に使用できる製品を市場に供給しなければなりません。
当社はこれらに関する試験サービスをモノづくり企業様にご提供しております。
また試験サービスにのみならず、設計開発段階からのEMC図面検討・開発品へのノイズ対策、動作検証試験での試験設計書の作成と幅広く技術的業務のご提供を行っています。
これらにより設計・開発から量産段階まで試験をトータルで実施することにより、企業様における業務効率、経費削減に貢献をさせて頂きます。
セクション 企業紹介(スライド)
1
2
スライド1
各種製品の試験を行う10m法電波暗室
セクション 企業情報
企業名
ロゴ株式会社ザクタテクノロジーコーポレーション
代表者相川 史行代表者
公式サイトURLhttp://www.zacta.co.jp/
業種その他の製造業
キーワード試験サービス、EMC試験、無線試験・認証、動作検証試験、信頼性試験、製品安全試験
事業内容当社は、電子機器、情報処理機器、通信機器、車載電装品等の製品に対して要求される各種試験(EMC試験、無線試験・認証、動作検証試験、信頼性試験および製品安全試験)をモノづくり企業様にご提供をしております。
所在地〒992-1128
山形県米沢市八幡原5-4149-7 [地図(Google)]
外観アクセスマップ
連絡先・担当者安部 慎一
設立年度昭和53年10月
資本金142,000千円
従業員数76人 (男:62人 女:14人)
本社株式会社ザクタテクノロジーコーポレーション 神奈川県横浜市都筑区中川中央1-5-9
取引銀行みずほ銀行、東京三菱UFJ銀行
セクション アピールポイント
  • 設計段階でのEMC性能向上のための図面検討、および開発品のEMC対策業務
  • 製品仕様書等からの動作検証試験設計書作成業務
  • 通信端末製品のプロトコル試験業務
セクション 設備
機械名 メーカー型式数量
電波暗室 10m法 TOKINALC-101台
電波暗室 3m法TOKINALC-31台
TEST RECEIVERROHDE&SCHWARZESCI3台
スペクトラムアナライザアジレントテクノロジE4447A1台
信号発生器ROHDE&SCHWARZSMR271台
プロトコルシミュレータANRITSUMD8480A1台
RFパワーアンプPRANAAP32MT2551台
RFパワーアンプifiT251-500A1台
RFパワーアンプifiT7525-5001台
振動試験機アカシ EDA51台
ネットワークアナライザアジレントテクノロジ8720ES1台
セクション 沿革
昭和53年会社設立
平成 1年電磁妨害波(EMC)試験業務を開始
平成 8年動作検証試験業務を開始
平成18年製品安全試験業務を開始
平成21年電波法 登録証明機関として業務を開始
セクション 認証・許可・保有特許・取得資格・免許等
  • 平成9年6月 ISO 17025認証取得
  • 平成17年9月 ISO 9001認証取得
  • NARTE(試験技術に関する米国資格者認定)  技術者4名
  • 陸上無線技術士1名